圧倒的におもしろいメディアが十勝を救う

CATEGORY

最新記事

TAG

タグリスト

【帯広】カフェランキング!ドリンクが美味しいお店ベスト5

こんにちは、カフェ好きの皆さん!帯広の美味しいカフェを探している方々に朗報です。前回の「スイーツ編」や「ごはん編」に続き、今回は「ドリンク編」をお届けします。帯広で本当に美味しいドリンクを楽しむなら、必見のベスト5をご紹介します。今回も私の嗜好がたっぷりと含まれていますが、カフェ巡りのお供にぜひご活用ください!


帯広カフェには多種多様なドリンクが勢揃い!

帯広には、美味しいカフェがたくさんありますが、その中でも特に注目したいのは、今回ご紹介するドリンクの品質と種類の多さです。

カフェ巡りは、美味しいコーヒー、ティー、ジュース、そして特別なシーズンドリンクを探し求めるのもとっても楽しい!帯広のカフェシーンは、これらの期待に応える素晴らしい選択肢で満ちています。コーヒーが好きな人も、紅茶が好きな人も、または季節限定の特別なドリンクが好きな人も、帯広のカフェではきっとあなたのニーズに合ったものが見つかるはず!

このランキングでは、帯広のカフェで提供されているドリンクの中から、特に美味しいものを厳選してご紹介します。まだ知らなかった帯広カフェの魅力がきっと伝わると信じてます!

ホッチーノコーヒー

店舗概要

ホッチーノコーヒーは、帯広市東1条南6丁目にある、コーヒー愛好家にとっての憩いの場です。平日は8:00から18:00まで、土日祝日は9:00から19:00まで営業。コーヒーの本場ブラジル出身のご主人と、帯広出身の奥さまが経営するお店。オリジナルグッズの販売や、英会話スクール、コーヒースクールなど多方面に事業を展開されています。

メニュー

ホッチーノコーヒーの特徴は、多彩なドリンクメニューです。ホットドリンクには、カフェモカやホワイトココアなどの定番から、ネスプレッソトニックやアイスプラナチャイといったアイスドリンク、さらにはキウイやミックスベリーのスムージー、トリプルエスプレッソシェイクなど、スペシャルドリンクも多数用意されています。

フードメニューには、ラムバーガーやシュリンプサンド、そしてカンガルーバーガーなど、異国情緒あふれる料理も楽しめます。

十勝で初めてサードウェーブコーヒーが楽しめるお店でもあります。本格的なコーヒーを思う存分楽しみたい方にうってつけのメニューの数々です。

サードウェーブコーヒーとは?
コーヒー業界の流行の第三波のこと。
2002年頃からアメリカを中心に使用され始めたワードで、近年は世界中で注目されています。主な特徴は以下の4つ。
・シングルオリジン…生産地域を限定し、かつ明確にしている
・浅煎り…豆本来の酸味をしっかりと感じられる
・ハンドドリップ…1杯ずつ丁寧に淹れている
・ダイレクトトレード…生産者からショップへ仲介者を介さず流通

店内の雰囲気

入口に入るとすぐに、オリジナルグッズやコーヒー豆が陳列されています。ショーケースには手作りのケーキが美しく並べられており、カラフルなコーヒーカップや独自のインテリアが魅力的に配置され、非常に可愛らしい雰囲気が漂っています。品物はたくさんありますが、決して混雑感がなく、ゆったりとした雰囲気が広がっています。店内にはどこか海外の風情も感じられ、日常を忘れてリラックスできます。

おすすめポイント

帯広でオーストラリアの文化を取り入れた本格的なコーヒーを楽しむなら、ぜひ「ホッチーノコーヒー」を訪れてみてください。このお店は、その独自の雰囲気と美味しいコーヒーで、札幌や釧路など遠方から足を運ぶファンも多いことが納得できることでしょう。

私が注文した「トリプルエスプレッソシェイク」は、その名の通りエスプレッソが3杯分使用されている贅沢なドリンクです。コーヒーの酸味と苦味、それに甘味のバランスが絶妙で、これを試した後では他のお店のコーヒーシェイクが物足りなく感じるかもしれません。

また、便利なテイクアウトサービスも提供しており、事前にネットで注文しておけば待たずに受け取れるのも魅力です。「ホッチーノコーヒー」で本格的なコーヒー体験を楽しんでみてください。

【注文したメニュー】
トリプルエスプレッソシェイク 880円(税込)

INFORMATION

■ ホッチーノコーヒー
住所:帯広市東1条南6丁目2番地
電話:0155-66-5875
営業時間:平日 8:00-18:00
土・日・祝 9:00-19:00
定休日:火曜日
駐車場:あり/5台
公式HP
公式Facebook
https://www.instagram.com/hoccino_coffees/

日本茶cafe茶淹香(ちゃいこう)

店舗概要

このカフェは、日本茶と抹茶の愛好家にとって憩いの場です。急須で丹念に淹れられた美味しい日本茶を堪能できる場所として、お客様を魅了しています。また、ここでは日本茶や茶器の販売も行っており、本格的な日本茶文化に触れるチャンスも提供しています。

メニュー

抹茶やほうじ茶を用いたスイーツ、茶殻を巧みに取り入れたおにぎり、そして日本茶で炊いたご飯など、日本茶をベースにした美味しい料理が豊富に揃っています。ここでは日本茶の深い味わいを楽しみつつ、伝統的な文化を感じる特別なひとときを提供しています。日本茶愛好家にとって、訪れる価値がある場所と言えるでしょう。

店内の雰囲気

店内には茶器や古い家具が配置され、そこから「和」の雰囲気が豊かに広がります。どこか懐かしさを感じるこの店内は、ほっこりとした居心地の良さがあり、心地よく過ごすことができます。

ここは、日本の文化や美意識を大切にし、訪れる人々に静寂と心温まるひとときを提供する場所です。日本の「和」を感じたい方にとって、心地よい滞在が約束されています。

おすすめポイント

日本茶好きの皆様には、どのメニューも魅力的ですが、特にオススメなのが「わらびモチほうじ茶ラテ」です。このドリンクはお砂糖が一切使用されていないため、ほうじ茶の本来の香ばしさと苦味をしっかりと楽しむことができます。その上に、細かくカットされたわらび餅が添えられ、甘さのアクセントをプラス。日本茶や和菓子がお好きな方には、ぜひ一度味わっていただきたい逸品となっています。

【注文したメニュー】
わらびモチほうじ茶ラテ 680円

INFORMATION

■ 日本茶cafe茶淹香(ちゃいこう)
住所:帯広市柏林台北町1
電話:0155-40-7179
営業時間:11:00-18:00(L.O 17:45)
定休日:火曜日
駐車場:あり
公式Facebook
https://www.instagram.com/chaikou.nihonchacafe/

マテナ珈琲

店舗概要

帯広競馬場・とかちむらにあるマテナ珈琲は、2020年に庭師のオーナーがオープンしました。「マテ」は方言で「丁寧な」という意味で、一杯一杯心を込めて定年にドリップするというモットーが込められています。その立地から、観光客向けかと思いきや、本格的なコーヒーやドリンク、スイーツが楽しめる、地元民にこそ訪れてほしいお店なんです。

メニュー

農薬不使用・東ティモール民主共和国産のコーヒーは、淹れ方を4種類から選べるんです。甘味あるスッキリな味わいの「KONOドリッパー」、深いコクのある味わいの「陶器ドリッパー」、豆そのものの味わい「ステンレスフィルター」、まろやかな味わいの「柿渋リネンフィルター」。同じ豆でも淹れ方ひとつでこんなにも変わるのかと感心してしまいます。1番人気は柿渋リネンフィルターで、フィルターの販売もされています。

注目すべきは、コーヒーだけではなく、あまり見かけない「とかちのあずき茶」や「とかちのそば茶」など、数々のドリンクがあります。十勝に住んでいてもあまり口にする機会のないこれらのドリンクは、ぜひ一度は味わっていただきたい逸品です。

スイーツも絶品で、味わいだけでなく見た目にも美しいものばかりです。期間限定のメニューも豊富なので、何度訪れても楽しめること間違いなし。
お好みのドリンクと一緒に楽しむと、より一層素晴らしい味わいを堪能できることでしょう。ぜひスイーツとドリンクのペアリングをお楽しみください。

店内の雰囲気

ホワイトとブラウンで統一された店内には、愛らしいスワッグが飾られています。思わず欲しくなっちゃう!と思う方に嬉しいお知らせ。こちらのスワッグは販売もされているんです。お気に入りを見つけてお家にお迎えするのはいかがでしょう。
競馬場内にあるとは思えないほど、洗練された空間が広がっており、一瞬で心を奪われてしまうこと間違いなし。手書きのメニューやポップも、この空間にぴったりと調和しています。

おすすめポイント

どのメニューも飲んでみたい!と思うものばかりで、迷ってしまいます。丁寧にドリップされたコーヒーももちろんお試しいただきたいのですが、私がおすすめしたいのはオープン当初から根強いファンが多い「美ーツのスムージー」。ビーツとハスカップ、クリームチーズがミックスされたこちらのドリンクは、フレッシュで自然な甘みがやみつきになっちゃいます。他のお店では味わえないので、一度味わったら何度も通ってしまうこと間違いなし。他にも「焼き芋スムージー」や「季節のスムージー」も要チェックです。

【注文したメニュー】
美ーツのスムージー 600円(税込)

INFORMATION

■ マテナ珈琲
住所:西13条南8-1 帯広競馬場 とかちむらキッチン
電話:070-1326-8190
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:あり
公式HP
公式Facebook
https://www.instagram.com/matenacoffee/

Cafe Crescere

店舗概要

曜日によっては夜中12時まで営業している貴重なカフェ。各国から厳選したコーヒーはもちろん、見た目も鮮やかなモクテルも味わえる粋なお店です。

メニュー

先ずはコーヒーをご賞味あれ。1杯1杯丁寧に豆を挽いて淹れたコーヒーは、香里と味わいが贅沢で言葉にできないほどの、豊かな時間を感じさせてくれますよ。

コーヒー以外にも、色鮮やかなモクテル「スウェディッシュカルソー」はブルーキュラソーとカルピス、ソーダを使って作るカクテル風のドリンク。見た目もキュートで、爽やかな口当たりが、ちょっとスパイシーなお料理とピッタリ。

カフェの食事メニューも絶対食べてください。具だくさんの2種のチーズドリアは、まさにチーズ好きにはたまらない一品。野菜やベーコンなど具が大きいドリアはシャキシャキとジューシの歯ごたえと味わい深いんです。特製ホワイトソースに濃厚なチーズが絡まってとろけるような美味しさです。

店内の雰囲気

北欧モダンなインテリアが落ち着いてて、木目のテーブルや、マリメッコのクッションなどが可愛くて、まるで映画の一シーンに迷い込んだかのよう。そして、お店を切り盛りしている感じの良いご夫婦。ちょっと営業時間は変わることがあるみたいだけど、 facebookでチェックしてね。

おすすめポイント

訪れた際の9月限定「ラオス南部のボラベン高原のボラベンティピカ」は、まさにコーヒーの王子様。マスター曰く「このコーヒー豆は本当に貴重で、風味と甘さが際立っていて、とても珍しいんです」とのこと。それを聞いたらさらに美味しさが増しちゃいました。

女子会やデート、1人でのんびりと過ごしたいときにも、このカフェは最高。絶対行ってみてね。行ったら、「ええええ、もっと早く教えて!」ってなること、間違いなし。

【注文したメニュー】
今月のコーヒー(ボラベンティピカ)※数量限定 680円(税込)
具沢山!2種のチーズドリア 950円(税込)

INFORMATION

■ Cafe Crescere
住所:帯広市西11条南31丁目10
電話:0155-47-6045
営業時間:月・日 12:00-18:00
火・金 19:00-0:00
土 12:00-0:00
定休日:水・木
駐車場:あり
公式Facebook
https://www.instagram.com/cafecrescere/

THE YARD

店舗概要

帯広駅と帯広競馬場の真ん中くらいにあるこじんまりとしたお店。営業時間は11:00〜1800。気張らずにまったりと過ごしたい時にぴったりな雰囲気の中で、自家製のお食事やスイーツを楽しめます。

メニュー

お食事メニューの「キッシュ w/ デリ2種」はボリューム満点のキッシュに、お好きなデリ2種を選べる人気メニューです。また「ベトナムまぜごはん w/ デリ1種」もおすすめ。ベトナムまぜごはんに、お好きなデリ1種が付いています。軽食として気軽に楽しめるデリプレートもあります。

お菓子メニューには、ミルクスコーン)、レモンケーキ、タルトなど豊富な品揃え。お菓子メニューは日替わりでランダムに焼かれ、その日のメニューはFacebookにて朝にお知らせされています。

コーヒーメニューでは、ブレンドコーヒーを2種類、そして月毎に異なる2種類のシングルオリジンコーヒーをペーパードリップで提供されています。デカフェコーヒーもあるのは嬉しい。

ドリンクメニューには紅茶、自家製ホットジンジャー/ジンジャーエール、季節のソーダがあります。

店内の雰囲気

横長の店内には、一列に整頓されたテーブルが5台、静かに並んでいます。店内の正面には、自家製ケーキが誘惑的に並ぶショーケースがあり、その横には店内で販売されている雑貨がずらりと陳列されています。全体的に、素材感の際立った木の壁やテーブル、ナチュラルトーンのインテリアで統一され、訪れる人々にほっこりとした居心地の良さを提供しています。ここは、ゆったりとした時間を楽しむための心地よい空間としてぴったりです。

おすすめポイント

おすすめメニューは、自家製ジンジャーエールです。このジンジャーエールは、生姜本来の風味を引き立て、甘さ控えめで大人向けのすっきりとした味わいが特徴です。生姜好きな方には、ぜひ一度味わっていただきたい逸品です。

店内は自然と心が落ち着く空間で、一人で静かに考え事をしたり、集中して作業をしたいときに最適なお店となっています。また、友達や家族、大切な人と訪れても、特別な時間を過ごすことができるはずです。

【注文したメニュー】
自家製ジンジャーエール 517円(税込)

INFORMATION

■ THE YARD
住所:帯広市西8条南10丁目3-4
電話:0155-22-5740
営業時間:11:00-18:00(L.O 17:30)
定休日:月曜日、第3火曜日
駐車場:あり/4台
公式HP
https://www.instagram.com/theyard_info/

十勝の会社と人材を結ぶ
求人Webメディア「TCRU」

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
タカシマ

タカシマ

SUMAHIRO専属ライター

北海道出身。学校卒業後に飲食店や美容関係のサービス業を経験。その後、事業会社で広報を担当。SNSやオウンドメディアの立ち上げと運用をしながらコンテンツマーケティングを学ぶ。現在は趣味の食べ歩きをしながら、得意のSEOライティングで北海道のおいしいやたのしいをテーマに記事を執筆。2022年10月からSUMAHIRO専属ライター。

  1. cardinal-国産の宝「十勝産小麦」を愛してやまない理由-

  2. 食の祭典 十勝イタリアーノマンジャーレ2023

  3. Osteria a.lconto-国産の宝「十勝産小麦」を愛してやまない理由-

  4. 大草原の小さな家-国産の宝「十勝産小麦」を愛してやまない理由-

  5. コモドキッチン 肉と酒菜と創作-国産の宝「十勝産小麦」を愛してやまない理由-

  6. ​​十勝求人 -最新情報- presented by TCRU「スポーツ事業の店長募集!」

記事ランキング

日間
週間
月間
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

タグ一覧

  1. Discover hokkaido
  2. ise festival
  3. Lake of the Sky
  4. NEW OPEN
  5. Project Tokachi
  6. TCRU
  7. TIP
  8. tokachi obihiro winter hokkaido snow
  9. waoje
  10. Webライター
  11. winter festival Hokkaido
  12. アンガーマネジメント
  13. インターンシップ
  14. インタビュー
  15. インデアンカレー
  16. からあげグランプリ
  17. カレー専門店
  18. カレー屋さん
  19. キャンプ
  20. クラウドファンディング
  21. グランピング
  22. クランベリー
  23. クリエイター
  24. ケサディーヤ
  25. コラム
  26. サウナ
  27. サウナー
  28. サウナおすすめ
  29. ジンギスカン
  30. スイーツ
  31. ソフトクリーム
  32. ソフトクリームラリー
  33. たかまん
  34. タコス
  35. デザイナー
  36. とかちイノベーションプログラム
  37. とかちの講師ガイド
  38. とかちむら
  39. バーガーキング
  40. パラレルキャリア
  41. ビアガーデン
  42. プチ移住
  43. ブックカフェ
  44. ふるさと納税
  45. ホリエモン
  46. モール温泉
  47. モルック
  48. ラーメン
  49. ライター
  50. ワインショップ
  51. 上士幌町
  52. 中札内村
  53. 人材紹介
  54. 依田勉三
  55. 六花亭
  56. 初詣
  57. 北前船寄港地フォーラム
  58. 北海道グランピング
  59. 北海道移住
  60. 北海道観光
  61. 北海道開拓の歴史
  62. 十勝
  63. 十勝スロウフード
  64. 十勝ドリームマップ
  65. 十勝バス
  66. 十勝ヒルズ
  67. 十勝牛
  68. 十勝産小麦
  69. 十勝産小麦100%
  70. 十勝石
  71. 和牛
  72. 因幡はねる
  73. 国際農業機械展
  74. 地方創生
  75. 地方移住
  76. 地方起業
  77. 大樹町
  78. 天然素材
  79. 天空の湖
  80. 小麦粉
  81. 山忠祭
  82. 工業団地
  83. 帯広イベント
  84. 帯広おにぎり
  85. 帯広カフェ
  86. 帯広コーヒー
  87. 帯広サウナ
  88. 帯広スイーツ
  89. 帯広ドーナツ
  90. 帯広パスタ
  91. 帯広ハンバーガー
  92. 帯広パン屋さん
  93. 帯広ピラティス
  94. 帯広ラーメン
  95. 帯広ランチ
  96. 帯広喫茶店
  97. 帯広寿司
  98. 帯広市
  99. 帯広整体
  100. 帯広映画
  101. 帯広求人
  102. 帯広牛
  103. 帯広神社
  104. 帯広移住
  105. 帯広豚丼
  106. 広小路マーケット
  107. 書評
  108. 柳月
  109. 母の日2024
  110. 求人
  111. 求人セミナー
  112. 海外進出
  113. 満寿屋商店
  114. 熱気球
  115. 父の日
  116. 牛とろフレーク
  117. 牛乳
  118. 物流拠点
  119. 田舎暮らし
  120. 登録支援機関
  121. 白樺樹液
  122. 移住体験コラム
  123. 舞いあがれ
  124. 芽室町
  125. 蕎麦屋
  126. 豊西牛
  127. 豊頃町
  128. 豚丼
  129. 豚丼帯広
  130. 輸出セミナー
  131. 農業十勝
  132. 逢坂芳郎
  133. 酪農
  134. 障がい者福祉施設
  135. 音更町
  136. 高橋まんじゅう屋
  137. 鹿追町
  138. 麦音
  139. 黒曜石

RELATED

気になるなら一緒に読んでほしい関連記事

ページトップヘ

イベントや商品・サービスを取材します。

スマヒロでは十勝のヒト・モノ・コトを取材・掲載します。イベント、サービスや商品についてお気軽にご相談ください。
取材を希望する