圧倒的におもしろいメディアが十勝を救う

CATEGORY

最新記事

TAG

タグリスト

ライフスタイル

【コラム】〜日々空色 journal 〜芽室イベントレポート Writing 小野寺智美

2月イベントレポートと十勝の素敵な方々紹介!

みなさまこんにちは!十勝で天然素材の洋服を作るデザイナー小野寺智美が日々の生活を綴る「日々空色journal」。地方でものづくりやパラレルキャリアを目指す方へ、また、十勝暮らしに憧れている方々にも日々の彩りをお届けできたらと更新していきます。

前回のコラムは以下

本日は2月に芽室町ユナイトで私が開催したイベントレポートです。

芽室ユナイトって知ってますか?

今回イベントを開催したのは芽室の新しいスポット!

その名も『MEMURO UNITE BASE(メムロユナイトベース)』。本通り二丁目にある建物を商工会青年部、農協青年部や役場、町内外の有志『MEMURO UNITE PROJECT(メムロユナイトプロジェクト)』の皆さんが昨年からコツコツと改装して形作られました。

昨年までシャッターが降りていた商店跡が今や、チャレンジショップやイベントスペースとしての活用されています! 沢山の作り手や、料理家の方の日替わりで出店しておりすでに賑わいを見せております!

出店予定など詳しくはMEMURO UNITE BASE インスタグラムにて。

 

優しい手作りアイテムや華やかな北欧雑貨まで。

今回2月21日〜23日まで3日間開催しましたイベント。
まだまだ氷点下の日もありますが、気持ちは「春目前。」新生活で使いたい優しい手作りのアイテムや、北欧買付の色とりどりで華やかな雑貨まで、心ときめく出展者の方々が出揃いました。

そして新生活のファッションスタイル提案として、オリジナルの自社製品と、天然染めのメンズ服など並び、様々な層の方がご来場くださる3日間となり賑わいました。

廃棄される野菜をすき込んだアップサイクル製品とワークショップを開催したやさいくる

大きな家具からその端材まで活かし、製品作りやワークショップ活動しているMOKULABO KOYAKE

店主自ら買い付ける北欧雑貨がセンス抜群な小さな北欧雑貨店 Kuusijärvi(クーシヤルヴィ)

棄てられるもので天然染めした製品が並ぶnosome

春に心地よい、軽い着心地の天然素材服、新作を並べましたSjundehimlen.

そしてユナイトには広いキッチンもついていて、飲食の提供も充実!
1日目には池田町からCafe&Life akao.
3日間出店で本別町からおやきやTOTTEに来ていただきました。

いずれも「芽室町からはなかなか行けない!」というお客様のお声に応えてお呼びしました。

また、3日目にはペレットストーブをユナイト内に設置している十勝のペレットストーブ屋さんGuFoさんがいらして、ペレットピザ釜によるピザや、ペレットストーブのご紹介もありました♪

十勝の様々なところから素敵な方々が集まった3日間は、美味しいものにも囲まれいつものユナイトに負けないくらい賑わいをみせたのではないかな?♪と感じています!

ワークショップも簡単かつとっても可愛いものが作れるものが開催され、小さなお子様にも楽しんでいただけました。

服作りをし、ブランド活動を続け10年。

そんな中で出会った素敵な作家さんや店舗さん。こうしたイベントを一緒に開催することで、「十勝の魅力的なイベントとして沢山の方に楽しんでいただきたい。」と、企画しています!今回は芽室町の新スポットで賑わいを作れたイベントレポート。次の開催も楽しみにしていてくださいね!

今回出店の皆様の名称にInstagramのリンクも貼ってますので是非覗いてみてください◎

私自身は次はイベントの前に「新店open!」に向け動き出します!そちらも併せてチェックいただけると嬉しいです! HIMLEN07store.の情報はこちら。

 

Profile

小野寺 智美 | ファッションデザイナー | 経営者
1983年生まれ。十勝在中。ファッション専門学校時よりファッションショー企画を続け10年で約300型を発表。2014年に事業を立ち上げ「自社製造の天然素材ブランドSjundehimlen.」をスタート。2023年野菜など天然原料染めのブランドを立ち上げ。「基本受注生産」の捨てないアパレルとして発信中。地方でものづくりを生業とする中での日々の気づきや、十勝暮らしで感じたキラッと素敵な瞬間を綴ります。

十勝の会社と人材を結ぶ
求人Webメディア「TCRU」

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小野寺 智美

小野寺 智美

ファッションデザイナー | 経営者

ファッションデザイナー | 経営者 1983年生まれ。十勝在中。ファッション専門学校時よりファッションショー企画を続け10年で約300型を発表。2014年に事業を立ち上げ「自社製造の天然素材ブランドSjundehimlen.」をスタート。2023年野菜など天然原料染めのブランドを立ち上げ。「基本受注生産」の捨てないアパレルとして発信中。地方でものづくりを生業とする中での日々の気づきや、十勝暮らしで感じたキラッと素敵な瞬間を綴ります。

  1. 【コラム】〜日々空色 journal 〜洋服断捨離〜捨てるだけじゃな〜い!

  2. 【コラム】〜日々空色 journal 〜パラレルキャリアのススメ Writing 小野寺智美

  3. 【コラム】〜日々空色 journal 〜芽室イベントレポート Writing 小野寺智美

  4. 【コラム】〜日々空色 journal 〜春のセットアップコーディネート Writing 小野寺智美

  5. 【コラム】〜日々空色 journal 〜何色を身につけよう? vol.01 Writing 小野寺智美

  6. 【新連載】〜日々空色 journal 〜 目に飛び込む景色が自分を作る Writing By 小野寺智美

スマヒロ最新記事

記事ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

気になるなら一緒に読んでほしい関連記事

ページトップヘ

イベントや商品・サービスを取材します。

スマヒロでは十勝のヒト・モノ・コトを取材・掲載します。イベント、サービスや商品についてお気軽にご相談ください。
取材を希望する