圧倒的におもしろいメディアが十勝を救う

CATEGORY

最新記事

TAG

タグリスト

カルチャー

とかちの講師ガイドのソコヂカラ -外国人と日本人をつなげる外国語講師・ペドロさん- Vol.31

とかちの講師ガイド事務局長の鈴木可奈(ひまわりとかち制作ラボ代表)です。2023年7月より「とかちの講師ガイドのソコヂカラ」と題して、講師48人を紹介しています。第31回目の講師は『コミュニケーション・マナー』のカテゴリーで講師登録をしているペドロさんです。

とかちの講師ガイドについては以下記事をご覧ください。

前回の講師紹介は以下記事です。

日本人と外国人をつなげることの楽しさ

ペドロさんは周りに外国人がたくさんいて笑顔で楽しくいろんなことをしているという印象です。講師ガイドのチラシを見せると「ペドロだ〜」という方も多く、皆様親近感持ってペドロさんと関わっていらっしゃるととても感じます。

今回は、そんなペドロさんにインタビューしました。

PROFILE
ペドロ

パラグアイ出身。2011年より日本財団の奨学金制度に合格し、帯広畜産大学入学。卒業後はパラグアイにて帯広畜産大学のスタッフとして搾乳指導を行う。2017年に帯広に戻り削蹄師、派遣会社、畑作農家で働き、外国籍人材を雇う農家のコミュニケーションに関する悩みを知る。2022年より個人事業主として国際交流事業を行い、十勝の人に外国の文化を知ってもらうために活動中。

以下一問一答

鈴木:ペドロさんが講師になろうと思ったきっかけを教えてください。

ペドロ:日本人と外国人をつなげることの楽しさを知ったことがきっかけです。十勝には外国人は沢山います。その外国人とどの様にコミュニケーションを取るかを教える事が日系パラグアイ人として生まれてきた私の使命だと思っています。

鈴木:ペドロさんの講座はどんな事が学べるのでしょうか?

ペドロ:外国人とどの様にコミュニケーションを取るかを学べます。語学だけではなく、どの様に言語が通じない外国の方の言葉を理解するかを教えております。大事なのはfeelingです!

◆“あなたの可能性を広げよう!”異文化コミュニケーション講座→外国人と友達になりたいけど、英語が話せない…そう悩んでいる人はぜひこの講座を受けてみてください。
現在私は5カ国語を話せますが、一生懸命勉強したからではないんです!大事なことは「わからないのであれば聞く、間違っていてもいいから話してみる、顔を見て話す」など…誰にでもできることなんです!
なぜ日本人は小学校、もしくは中学校から学んできた英語を話せないのか?それはどうしても初めの一歩を踏み出せないからではないでしょうか?
この講座ではどのように外国の人とコミュニケーションをとるのかを多文化で生活してきた私の経験をもとに行います。
ぜひ私にあなたの可能性を広げるお手伝いをさせて下さい!

 

外国人とうまくコミュニケーションが取れるように!

鈴木:講座を受けた方の感想をお聞かせください。

ペドロ:「外国人とうまくコミュニケーションが取れるようになった」との声をたくさん聞きます。

鈴木:ペドロさんは、国際ミニバレーというものも主催なさっていますよね?詳しい話をお聞かせ願えますでしょうか?

ペドロ:国際交流ミニバレーは2週間毎に川西農業者研修センターで行っております。この場所は帯広畜産大学から近いため、多数の留学生が参加してくれます。ミニバレーをしながら手軽に国際交流しましょう!現在はお休みしておりますが、4月から再開予定ですので、詳細を知りたい方はご連絡下さい。

鈴木:運動不足の解消と外国人とのコミュニケーションで英語を話せてしまうというメリットだらけの交流会だと感じております。私も4月以降にぜひ参加したいです!

 

パラグアイ出身の日系二世

鈴木:ペドロさんのご出身はどちらですか?

ペドロ:私はパラグアイ出身の日系二世です。パラグアイにはたくさんの日系人がいます。日本で働きたいと言っている人たちも沢山います。私はその様な人達を人材不足と言われている北海道で受け入れたいと思っております。

鈴木:ペドロさんの十勝のオススメスポットを教えてください。

ペドロ:十勝はアウトドアの宝庫ですね!釣り、山菜取り、キャンプなど季節を味わうアクティビティが沢山あります!ラーメンも最高に美味しいです!

鈴木:私もペドロさんのFBをよく拝見しますが、外国の方とのアウトドアをなさっている投稿は楽しさが伝わります!ペドロさんはラーメンが好きなんですね!ペドロさんのお気に入りのラーメン屋さんを聞きたいです!

ペドロ:北海道に来てからラーメンを食べまくっています!お気に入りのラーメン屋はたくさんありますが、帯広市の「中華ラーメン上海」というお店はイチオシです。ホルモンラーメンは定期的に食べたい味です!

国際的な北海道社会を目指したい

鈴木:ペドロさんが今後チャレンジしたい事をぜひお聞かせください。

ペドロ:通訳の仕事ができる様に資格を取りたいと思ってます。現在5ヶ国語話せますが、あと2ヶ国語追加で覚えたいと思っています。現在話せるのは、日本語・スペイン語・ポルトガル語・英語・グァラニー語で、今後は追加でこれから十勝での需要が増えてくるベトナム語とモンゴル語を覚えたいと思っています。

鈴木:「すごい!」としか言いようがないほど多くの言葉を話せるのですね!すごいです。頑張ってくださいね!!最後に、ペドロさんから読者の方にメッセージをお願いします。

ペドロ:是非皆さん国際的な北海道社会を作るためにご協力下さい。具体的には、外国の文化を理解し、国際交流のイベントなどに参加して外国人と仲良くなって頂きたいです。その中から国際人が生まれると私は願っています。外国人は日本人と仲良くなりたいと思っています。私が企画するイベントの他、JICAや森の交流館も定期的に国際交流イベントを行っていますのでそこで友達になりましょう!私の事業の宣伝になってしまいますが、十勝在住の外国人に対して農家さんから頂いた野菜や、不要になった家電製品を配る活動を行っています。そこでも協力していただけると嬉しいです。

鈴木:本当に色々な活動をなさっていらっしゃるペドロさん、ありがとうございました!次回は、「癒し」のカテゴリで登録している前川 加代子さんのインタビューを予定しています。毎週お届けするこのコラム、どうぞお楽しみください。

◆講師情報

・屋号/ Rohayhu Hokkaido代表
・講師名/ペドロ
・肩書き/異文化コミュニケーション講師、初級スペイン語講師、初級英語講師
・プロフィールパラグアイ出身。初級スペイン語教室、初級英語教室、初級日本語教室、異文化コミュニケーション講座、国際交流ミニバレー(その他国際交流イベント)など外国人との交流の要となる存在。
・とかちの講師ガイド掲載講座/「“あなたの可能性を広げよう!”異文化コミュニケーション講座」






























十勝の会社と人材を結ぶ
求人Webメディア「TCRU」

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
鈴木可奈

鈴木可奈

とかちの講師ガイド事務局長

「とかちの講師ガイド」事務局長 /「ひまわりとかち制作ラボ」代表。 幼い頃から絵を描くのが大好きで、デザイン専門の高専『札幌市立高等専門学校』でグラフィックデザインを中心に学び、卒業後は、著作権フリーの素材を扱う「株式会社 データクラフト」で「素材辞典」の企画に携わってきました。2006年に夫の転勤により十勝に移住。十勝が大好きになり、ご当地観光アドバイザー『ライフコンシェルジュの会』で観光ボランティアもしています。2023年から「とかちの講師ガイド」の事務局長。「ひまわりとかち制作ラボ」の代表。

  1. とかちの講師ガイドのソコヂカラ -介護と看取り・終活の講師・佐藤 ゆかりさん- Vol.34

  2. とかちの講師ガイドのソコヂカラ -みんなの夢を叶えるバルーン講師・ミリィーさん- Vol.33

  3. とかちの講師ガイドのソコヂカラ -周波数で癒しを伝えるソウルサウンドライアー奏人・前川 加代子さん- Vol.32

  4. とかちの講師ガイドのソコヂカラ -外国人と日本人をつなげる外国語講師・ペドロさん- Vol.31

  5. とかちの講師ガイドのソコヂカラ -不調を笑顔に変える背骨コンディショニング講師・高嶋 丈子さん- Vol.30

  6. とかちの講師ガイドのソコヂカラ -やさしいアプローチで日本語を教える講師・杉山 絵理さん- Vol.29

スマヒロ最新記事

記事ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

気になるなら一緒に読んでほしい関連記事

ページトップヘ

イベントや商品・サービスを取材します。

スマヒロでは十勝のヒト・モノ・コトを取材・掲載します。イベント、サービスや商品についてお気軽にご相談ください。
取材を希望する